タグ:阿蘇 ( 6 ) タグの人気記事

大観峰

小松地獄から大観峰に向かいます。

雲は多くなっているものの、晴れ間があり楽しいドライブ。

大観峰は、人、人、人!車、車、車!
こんなに多いのは初めてかも。冬にくるよりも夏にきたい場所ですから
みなさん、思うことは一緒ですね。

パラグライダー?をされてる方がいて、みんな注目でした。
下の画像の右側の、雲の合間に見えるでしょ?

ここも標高高いですが、九重と違って、暑かったです。

f0192820_21215176.jpgf0192820_21230744.jpgf0192820_21242319.jpgf0192820_21253847.jpg







































大観峰を後に下道で帰る最中は少しの間、ゲリラ豪雨。バイクの方たちは大変そう。
f0192820_21265288.jpg
少し遅めのランチは阿蘇郡南小国町のそば街道の吾亦紅さんへ。
前回、行ったとき、満員で諦めたのですが、少し遅めと豪雨で
すんなり入れました。

NOさんはざるで私は温かな蕎麦を頂きました。
f0192820_21283431.jpgf0192820_21295209.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-08-09 09:45 |

開運スポット 3

次なる目的地は阿蘇山上神社です。
前の記事にもありますが
車が止まるかもしれないのでいちかばちかです。

国造神社 阿蘇神社は比較的大きな神社なので
標識もあり車のナビでも出てくるのですが

阿蘇山上神社は標識もなく、車のナビを使っても
全然違うところにたどり着くので
おぼろげな私の記憶で、確か火口の近くと家庭画報に
掲載されてたから、阿蘇火口を目指して出発。

国造神社 阿蘇神社は阿蘇市の一の宮町というところに
あるのですが、先月の九州北部豪雨で被害が多かったところです。

1ヶ月しか経っていないので道路だけは通れるように
除去されていますが手付かずのところもたくさん。

全国的にも放送されていた場所が飛び込んできました。
家が流され亡くなられた方もいます。

カメラに残すことは出来ませんでした。
尊い命が失われ、復興を目指して頑張っている方たちへ
申し訳ない気がしてしまって。

阿蘇火口を目指したので、東登山道を車で走らせてるときは
住宅はありませんが、土砂崩れが所々ありました。
道路だけは通れるようにして頂いた方々に感謝しながら
通りました。

阿蘇の火口のふもとにある阿蘇山上神社にやっと着きました。
距離があったので心配でした(車が)
後でNOさんはこの神社で、福岡に無事帰れるようお祈りしたそうです 笑
f0192820_1923455.jpg




屋根上の斜めの線のようなものは阿蘇火口に行くロープウェイの電線です。
今は参拝者が少ないのかひっそりした神社でした。

300円の有料道路を通り第一火口へ。
f0192820_19131631.jpg
美しいエメラルドグリーンですが
激しく噴煙を上げる様子は
怖いほどです。

火山ガスのため
喘息 気管支疾患 心臓疾患 体調不良の方は
火口見学は禁止です。









f0192820_19175447.jpg
第4~第7火口付近です。













f0192820_19242287.jpg
草千里ヶ浜です。

草原のくぼみに水がたまり
馬がこちらで水を飲む姿が美しいのですが
この日は馬もおらず、曇り空なので残念。








美しい阿蘇ともお別れの時間が近づいてきました。


f0192820_19282885.jpg
f0192820_19294878.jpg





あと1泊して宮崎県の高千穂峡も行きたいねと
出発の時、話していたのですが車がこんな調子ですので
高速は使わずに下道で帰りました。約5時間かかりましたが
スピードを出す高速で突然止まったら大惨事に
なりかねないので・・・

今回の旅は珍しく食料を買わずにいたので
帰り道の、道の駅阿蘇で米と青しそだけ購入しましたが
米は無農薬を記載されていて高かったのですが
まるで古米のような、お味にガッカリでした(><)

旅の別れは辛いですが
無事に福岡に着いたときは安堵感でいっぱいでした。


500キロの運転お疲れ様でした。
NOさんの車は今、修理工場の中です(><)
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-18 19:42 |

開運スポット 2

f0192820_192204.jpg
阿蘇神社へ向かいました。


神社の周りの商店街も湧き水が
あふれ、小さくても散策して
楽しかったです。














f0192820_19345216.jpg
阿蘇神社で参拝して
近くの古木屋カフェ#003
でランチにしました。

こちらのカフェは外戸本(2010年11月号)で
下調べしてたんです。

500円のワンコインで
ビーフシチュー
パン(食べ放題)
サラダ
ドリンク

お得でしょう。
私は山葡萄ジュース
NOさんはアイスコーヒーだったんですが
アイスコーヒー、とても美味しかったそうです。

苦しくなりたくないので、パンも美味しかったですがこれだけで我慢しました。

この後、NOさんの車の調子が悪くなり
お盆休暇で整備工場がどこも開いてなく
かろうじて1軒開いていたので
見ていただくと、部品の調達が出来ないので

このまま運転するより、どこかでレンタカー
借りられたほうがいいのでは?と
アドバイスを頂きましたが、強行突破でいちかばちか次の目的地へ向かいました。
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-16 19:47 |

開運スポット 1

亀山の湯では夕食後と朝の2回温泉に浸かりました。
朝の温泉後、敷地内を散歩したいな♪とも思いましたが
NOさんも寝てるので一人で散歩もつまらないので
TVを見ながら部屋にいると、あっというまにチェックアウトの10時。

熊本は曇りのち雨の予報どおり、降ってきました(><)

家庭画報で2012年の阿蘇の開運スポットが阿蘇の

国造神社

阿蘇神社

阿蘇山上神社

の3社参りを知ったのが旅に出る1週間前だったので
これだけはクリアしたかったので、チェックアウトして向かいました。


国造神社に向かう途中、阿蘇の観光スポット 大観望へ。

f0192820_058998.jpg
道路は霧だらけで不安が。。。













f0192820_8133976.jpg
大観望はパノラマの眺めですが
霧に覆われています。

けれどこれはこれで
良かったです。

こんなお天気でもたくさんの観光客が。

とてもいい空気が吸えて
所々青空が見えてきて
良かったです。

ほとんど見えないですが、右下の画像にはベンチとテーブルのセットが
写っています。天気のいい日にこのテーブルで朝食とりたいねと
NOさんとおしゃべりしてました。

f0192820_8264787.jpg
f0192820_829044.jpg








満足して国造神社へ向かいます。
f0192820_8334130.jpg
途中、矢野の名水があり
20Lのタンクに汲んでいきました。

癖の無い美味しいお水です。

このあたりは1ヶ月前の九州水害の影響で
木々が川にゴロゴロしていて
地盤がゆるくなっているところも
ありました。

国造神社は所々、標識があったので
判りやすく無事到着。

竹が美しく、大きな杉もあり
歴史あふれる神社でした。

f0192820_8382266.jpg
f0192820_8392989.jpg





次は阿蘇神社へ向かいます。
つづく
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-16 08:45 |

亀山の湯 

今回の宿は素泊まりで阿蘇小国の麻生釣温泉。
客室に露天風呂のような内湯付の宿。

6年ほど前に、農家のご夫婦がOPENさせた
家族風呂がとても好評で、素泊まりの宿を
3年ほど前にOPENされています。


f0192820_18174488.jpg
入り口付近から撮影しました。
こちらの下に建物が建っています。











f0192820_18202724.jpg
広大な敷地に素泊まりが出来る棟が5棟。
今回は「さぎ草」の棟です。
f0192820_18223279.jpg






露天風呂ではなく露天風呂のような内湯を
作りたかったと言うご夫婦のお言葉通り

まるで露天風呂のような開放感です。

とにかく棟の周りは緑と木々ばかりですので
小鳥のさえずりと虫の声の大合唱。

部屋でくつろいでいるときも、温泉に浸かっているときも
素敵なBGMにうっとりでした。
f0192820_18301231.jpg
↑の内湯とお部屋は8畳の和室と
8畳ほどのホール兼脱衣所



一泊13,300円でお湯は何度でも入替可能です。
食事は付かないので宿の近くのお蕎麦屋さん「よしぶ」さんへ






f0192820_18363757.jpg
NOさんは店名のよしぶセット(1600円)。

ざるそば、てんぷら
とろろめし 小鉢2









f0192820_18393294.jpg
私は天丼セット(1350円)

ざるそば エビと舞茸の天丼。
小鉢2





凄いボリュームと、観光地とは思えないほどのお安さ。
私はご飯(麦飯)をほとんど残してしまいました。


こちらのお店は閉店が18時と早いのですが
宿に泊まった方には特別に対応してくれてるようです。

f0192820_18464610.jpg
夕食の2時間前に
道の駅 小国でおからコロッケ(150円)
を食べていたので、あまりお腹空いてなかったから・・・

次回はお腹を空かせてよしぶさんに再訪したいです。

宿に戻りお腹が落ち着いて温泉に浸かりました。

源泉は熱いので加水されているとのこと。
透明で泉水は肌がツルっとしました。
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-14 18:53 |

2012 お盆休暇 阿蘇のけやき水源

今年のお盆休暇は11~16と18~19。17日に有給をとれば
9連休。

12、13日は阿蘇を満喫してきました。

f0192820_1313669.jpg
12日は朝、パンを食べて10時過ぎ出発。











案の定、渋滞だったので
小郡まで下道で、小郡インターから九重インターまで
高速。13時頃だったので、九重インター近くの
産直のいつものお気に入りのおにぎりはありませんでした。(><)

17時のチェックインまで時間があったので

阿蘇郡小国町宮原のけやき水源へ行ってみることに。

巨大なけやきの足下から水が湧き出ていて
水の神様が祀られています。

綺麗な川が流れていますが、人間慣れした鴨が
水源周りを泳いでいます。
f0192820_133958.jpg



f0192820_1342127.jpg



f0192820_1353452.jpg
f0192820_1365923.jpg



f0192820_1310367.jpg
f0192820_13111089.jpg





大きな大きなけやきでした。
この日は熊本は雨の予報でしたが
観光している時間は、降らなかったので
本当にラッキーでした♪

つづく
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-14 13:18 |