<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

六花亭 円山店

北海道大学を出て、地下鉄さっぽろから大通で東西線に乗り換えて
円山公園まで。

入口付近で4,5人の小学生の男の子が自転車でこちらに向かって
来てたのですが、そのうちの一人がカラスに追っかけられてる!

え?!

中島公園と同じくこちらもカラスが多かったです。
というかこちらのほうが人間をぜんぜん怖がってなくて
歩いてると目の前に降りてきたりして・・・

ちょっと怖かった(><)

そして円山公園内に北海道神宮があるので
16(月)、この日がまさにお祭り最終日だったので
露天がたくさんありました。

山を覆う木々は原始に近い姿をとどめていることから
「奇跡の森」と呼ばれる

でも私の目的はスィーツだったのです。
福岡で北海道らしいスィーツを食べる気満々だったのに
まだ実行出来てなかったので、食べるなら六花亭 円山店でと思って
来たのですが・・・

円山公園内にあると思って散策してると
六花亭の看板と店舗が見えてきて・・・

でもどう見ても和菓子系を置いてて緑茶をだしてるような・・・

お店の人に聞くと、場所を教えてくれたので
円山公園を出て、2階建ての館が見えてきました。
(画像のマンションの道路をはさんだ前)

1階が売店、2階が喫茶。
ゆったりとした和モダンな建物で素敵です。
1階もじっくり見たかったのですが、あまり時間がないので
ケーキだけを見て、16時過ぎていたので2種類しかなくて
ストロべリーのほうをオーダーして2階に上がりました。
お手頃な価格帯です。

スィーツだけでなくピザなどもメニューにあったようです。
中途半端な時間にも関わらず人気店のようで、ほぼ満席。


f0192820_5184666.jpg
f0192820_516495.jpg










お土産も購入したいので、そんなにゆっくりもせず
お店をあとにして、さっぽろ駅に向かい、いろいろ買いました~。

じゃがいも、アスパラまで。
本当は北海道産のお米も買いたかったけど重くなるので我慢

夜にホテルで食べるお寿司も大丸の地下で。
美味しかったです。

3日目のホテルはモントレ札幌。
シングルで予約してましたが平日だったからでしょうか
ツインのお部屋を用意してくれてました。

3泊全部異なるホテルでしたが、全て札幌駅から徒歩5分圏内だったし
モントレは14時からのチェックインでしたが、13時前に着いて
フロントで預かってもらえるよう話をしたら清掃が完了しているので
お部屋を案内してくれました。
f0192820_5573739.jpg
f0192820_625753.jpg
















ホテルの窓から
右側には札幌駅。高い建物はJRタワー日航札幌。
f0192820_1238584.jpg


左側は札幌全日空。目の前が創成川。
f0192820_12411421.jpg







3日目は行きたいところがいろいろあったので
荷物を置いたらすぐに出て、戻ってきたのが20時過ぎていたので
ホテル内はまったく見ておらず、チェツクアウトのときにフロントの目の前が
雪印パーラーと気づいたくらい(><)

行きたいお店のリストだったのですが、行けずに早い時間のチェツクアウトだったので
まだ営業はされてませんでした。

画像はチェツクアウトしてから撮ったもの。
クラシカルで可愛いホテルでした。
f0192820_12442752.jpg
f0192820_1246235.jpg







f0192820_12472745.jpg
f0192820_12483223.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-06-29 13:03 |

北海道大学

6月も終わりを迎えます。

体がだる~いおも~いのは私だけではないようで
気圧の高い、低い、日照時間が少ないこの時期は
多くの方が同じような症状のようです。

エキサイトの投稿が数か月前に、突然変わって
昨夜、元の通りになってました。一昨日の夜は変わったときのままだったので
下書き保存があったので、保存していたものが無くなってしまいました(泣)

調べてみるとスマホからの投稿の設定と同じだったようで
スマホは持ってないし、自分での変更は全くしてないのですが・・・

時計台、大通り公園、パン屋さんの記事が消滅したので
再度、投稿するのが億劫になってしまい
飛ばして北海道大学です。

インフォメーションセンター「エルムの森」
木とガラスをふんだんに使われた建物で
窓のむこうに数十本のエルム(ハルニレ)がそびえています。
ここでも珈琲などが飲めてロケーション最高なのですが
時間があまりないので(泣)

キャンパスガイドをもらって散策。

日本じゃないような光景が広がっていて
とても素敵なところでした。

中央ローン
約12000㎡の緑地。
豊平川扇状地の北端に位置し、サクシュコトニ川が流れていた(現在は人口流水)
昭和初期までここにサケが遡上していたって驚きです。
f0192820_20494816.jpg
f0192820_20503450.jpg
f0192820_20533429.jpg























キャンパスガイドを見ると、レストランが5か所あるので
私が雑誌で見たお目当てのレストランがみつかるかどうか不安になりました。
名前がうるおぼえだったので


見つかりました^^


ファカルティハウス「エイレンソウ」
学内外で活躍する教育・研究者が利用するゲストハウスとして
大野池そばに1995年に建設。2階には会議室があるそうです。

1階のレストラン エルム

私が座った席からと外側から
ガラス窓がカーブを描いてて外の景色も素敵~。
すぐそばの大野池は初夏にはエイレンソウが楽しめるとのことですが・・・

この白いお花かどうかは不明です。
f0192820_2055486.jpg
f0192820_205853100.jpg





















14時を少し過ぎてて、私が入ったときは
ご年配の1組がお食事をされてたようですが
しばらくしてお店をでられたので、私が独り占めしてしまいました。

ランチタイム過ぎたので、クラークカレーを注文。
色鮮やかな野菜のトッピングでお味も絶品~。
札幌グランドホテルさんが監修されてるようです。

一人で食べてるせいでしょうか。
朝食を頂いた時と同様に、亡き父のことを思い出し、また、涙。

こんなふうに書くと、よっぽど仲良しの父娘だったかと思われるでしょうが
そんなことはなかったのです。

ただ、「6月、7月の北海道は最高!」と私が子供の頃、よく父が言ってたので
父がどの地域に行っていたのか、聞いておくべきだったな~と。


f0192820_2056166.jpg
f0192820_20573280.jpg





















大野池
f0192820_2101638.jpg













イチョウ並木。
秋は黄色になって綺麗でしょうね。
f0192820_2111652.jpg



















私は歩きだったし、他にもまわりたいところがあるので
短い時間の滞在だったためキャンパスの1/6くらいしか見てません。

次回は自転車で全部を見てみたいです。
本当に北海道の良さをギュッと詰め込んだような素敵な場所でした。
[PR]
by cookie2008 | 2014-06-28 07:26 |

中島公園

北海道庁旧本庁舎をでて次の目的地は中島公園。
地下鉄南北線で中島公園下車。

着いてみて、あれっ?
露店がずっ~と連なってて

いつもこんななの?って???でした。
後に、北海道大神宮祭だからってことがわかりましたけど

カラスが多くて。まるでカラスの楽園(笑)
露店がある時期だけだったらいいですね。

「日本の都市公園100選」に認定されてるそうで
都心にありながら豊かな緑と水に囲まれてます。

福岡でいうと大濠公園が近いかなと思ったりもしますが
中島公園のほうが緑は断然多いですね。

日本庭園もありますが、ひとつの場所でゆっくりするほど
時間がないので、札幌駅に戻り、今度は目的のパン屋さんへ。

                      つづく



f0192820_15351868.jpg
f0192820_15363553.jpg
f0192820_15373984.jpg
f0192820_15405369.jpgf0192820_15421701.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-06-25 20:47 |

北海道庁旧本庁舎

16(月)8時前には北海道庁旧本庁舎の前に。
ホテルからすぐそばです。

もちろん出勤されてる方がほとんどですが
私のように観光してる方も。

門のところでは何の警備もなく、セキュリティがゆるくも感じますが
札幌の魅力の一つですね。


入館は8:45からだそうで私は入館する気もなかったし、まだ時間前なので
f0192820_12340720.jpg

前庭の散策をさせてもらいました。
7時から可能です。


庭全体が環境緑地保護地区として保存されてるのいる前庭。
緑豊かで、札幌の方が羨ましくなります。

池には夫婦のカモもいたし、マガモの親子もいて可愛かった~

f0192820_12371763.jpgf0192820_12383353.jpgf0192820_12423258.jpgf0192820_12441403.jpg
































少し小雨でしたが、傘はささなくても大丈夫で
朝の凛とした空気と少しの肌寒さはこの風景と
とてもマッチしていました。

f0192820_12462467.jpg

[PR]
by cookie2008 | 2014-06-22 22:37 |

札幌グランドホテル


札幌グランドホテルにチェックインして
部屋に荷物を置いて、1階東館のノーザンテラスダイナーでランチ。

この日は日曜日だったので店内はほぼ満席だったようです。

正式なメニュー名は判りませんが
ホタテとエビのソテー
素材そのものの美味しさを引き立てた味付けで
添えられたポテトもとっても美味しかったです。

食後のコーヒーを飲んで
ayakoさんにまた御馳走になりました。

f0192820_20355259.jpg
お部屋も温かみがあって、5階なんですが4階の一部がお庭になってるので
緑にも癒されることができます。

素敵なお部屋をと考えてくれて予約から支払いまで
ayakoさんのおもてなしに、只々、感謝です。

f0192820_20390997.jpgf0192820_20410722.jpgf0192820_20375417.jpg












ayakoさんと札幌駅でお別れ。
















こんなにもお世話になったにも関わらず
なんだかお礼の言葉もきちんと伝えたんだか、どうなんだか・・・

反省と少しの寂しさを残し・・・

札幌駅を1時間弱ウロウロして
地下鉄の南北線ですすきのまで。

北の歓楽街として名を馳せてる街ですよね。
「すすきの」という名称は市電やバス、地下鉄の駅名にあっても
正式な地名ではないため、地図のどこを探しても見つかりません。

この点は九州一の歓楽街、中洲とは違いますね。
中洲は地名としてありますから。

私の目的は狸小路商店街。北海道一の老舗商店街。
東西に約1キロの商店街で土産店、飲食店など約200軒が営業されてるそうです。

日曜日ということもあり賑わいがありました。
地元の方は、若くてヤンチャな男の子たちがグループでいて
ほとんどの方は観光客に見えました。

「この方たちって何人?かな」と思う観光客グループもいたので不思議な面白さを感じる商店街。

その後、大通りの三越デパ地下に寄って、晩ご飯を購入。

地下鉄を使わずにホテルまで歩いてきてしまいました。
そういえば札幌駅をウロウロしてた時、右足に異変を感じ歩くのやめようと思ったのに、歩いて、もう異変も去っていました。

道産品の直売所がおいている 道産食彩HUGは雑誌でマークしてたので
もちろん入りましたが、ジャガイモやアスパラは、この時点で購入すると邪魔になるので諦めました。

この日は熟睡することが出来て、前夜から楽しみにしていた朝食へ。
朝食付きのプランにしていただいていたので
3つのお店の中から選択することが出来たので

東館1Fのノーザンテラスダイナー(和洋バイキング)
本館4Fのガーデンダイニング環楽(和定食)
別館1Fの北海道ダイニングビックジョッキ(和定食)

私はガーデンダイニング環楽さんへ。

f0192820_20432758.jpg
素敵なエントランスですよね~。
7時から始まる朝食で7時15分に来ると

なんとテーブル席は満席。
月曜日の朝なので宿泊客は少ないのではと期待していたのですが・・・

スタイリッシュなカウンターに案内されました。
店内、と~っても素敵でした~♪

7時半を過ぎたら最初に来られた方たちが
帰るのでテーブル席が空いて次に来た方たちは
テーブル席に座れてたので
朝食は中途半端な時間に来ることは止しましょう^^
f0192820_20462263.jpgf0192820_20450141.jpg
f0192820_09435089.jpg
上手く撮れてないのが残念ですが、和定食、絶品でした!!

左から時計回りに
ご飯(炊き具合が絶品で美味しくて実はお替りしました^^)
香の物
煮もの2品
サラダ
味噌汁
のり
(たぶん)時しらずの西京焼き(脂ののり、軟らかさ、美味しさに衝撃を受けたほど)
卵焼き
明太子
コーヒー&紅茶はセルフで。
紅茶を頂きました。


初めカウンターに私一人だったのですが
後から70代位の男性が一人で来られてたのですが

注文を取りに来たスタッフの方との会話で
グランドホテルに3泊する話が聞こえてきて・・・

亡き父と同じ位の年齢の方が
健康で、お一人で朝食を食べに来れるという現実を
目の当たりにして、かなり目に涙がたまってしまいました。

昭和12年生まれの父は子供の頃
食べものには苦労していて
そのせいか贅沢なことは一切しませんでした。

たとえば冷奴のことを例えるなら
私は薬味はしょうが、ねぎ、大葉とか数種加えたほうが
美味しいと思って、出しても
「俺は、ねぎだけのほうが好きやな~」
とガッカリさせられたり。

この日は16日の朝ですが前日が父の日だったので
少し感情が入ってしまいました。



f0192820_20473334.jpgf0192820_20493242.jpgf0192820_20524215.jpg














廊下もブルーの絨毯が敷かれててクラシカルで素敵でした。

部屋に戻って窓からよく見ると私が宿泊してる部屋の
斜め下がガーデンダイニング環楽さんでした。


素敵なホテルをご用意して下さった
ayakoさんに感謝しながら
チェックアウトへ。




































[PR]
by cookie2008 | 2014-06-22 10:18 |

白い恋人パーク

14(土)の宿泊先はクロスホテル。

札幌駅から徒歩5分圏内。
スタイリッシュモダンな感じで最上階に入浴施設があることが決め手でした。

なのでお部屋にはシャワーだけしか付いてないですが快適でした。

f0192820_07470588.jpgf0192820_07474037.jpg夜も朝もへ最上階の半露天風呂へ。札幌は朝の日の出が今の時期は3時半。

日の出とともに起きてしまいました(><)

窓からの景色は最上階の入浴施設横のラウンジからの風景です。
札幌のシンボルのテレビ塔が見えます。

札幌駅までパンを買いに行って
部屋に戻ってコーヒーと一緒に。

10時に札幌駅でayakoさんと待ち合わせをしてるので
チェックアウトして、荷物はフロントで預かって頂きました。
f0192820_07503777.jpgf0192820_07483476.jpgf0192820_07522412.jpg































博多大丸のルタオでドゥーブルフロマージュを
私の自宅へ直送する手配・支払までしてもらって

甘えっぱなしですね・・・

でも有名なこのお店ですが一度も食べたことが無いので楽しみ~♪

地下鉄でドニチカキップを購入。土・日・祝日に限り、1日乗車券が500円でお得な券です^^

札幌駅から大通駅で一度下車して、東西線で宮の沢で下車して徒歩約7分で
白い恋人パークに着きます。

着いたとき11時で、定刻になると、シャボン玉と人形が踊りだすのです。
おとぎの国って感じで、私、好きだな~

バラも咲いてて大人も子供も楽しめる素敵な場所でした。
園内はスタッフの方がお花のお手入れをされてました。

f0192820_07561209.jpgf0192820_07582831.jpgf0192820_08002774.jpgf0192820_08021796.jpgf0192820_08035111.jpg


































ここでソフトクリームもご馳走になり1時間ほどいて札幌駅に戻って
クロスホテルに荷物を取りに行って本日宿泊先の札幌グランドホテルへ向かいます(徒歩1分)
[PR]
by cookie2008 | 2014-06-21 11:48 |

札幌駅近くのイタリアンにて

14(土)に福岡空港から新千歳空港へ。

北海道は梅雨が無いと言われてるのに
今年は例外の中、予報通り、着いたら曇り。
いつ雨が降ってもおかしくない厚い雲に覆われていました。

関東上空は澄み切った晴れでした。

ayakoさんが予約してくれたイタリアンで夕食です。

他のお店も問い合わせしてくれてたそうですが、この日から北海道神宮祭が始まったので
どこも予約でいっぱいだったそう。確かに札幌駅は人が多かったです。

画像を撮ってないものが
3種類のパン
パスタ
小菓子(生チョコ、ビスコッティ)

どれも美味しかったですよ~
北海道産の魚貝やお野菜を使ってあるようです

私には贅沢すぎる~
どれも彩も盛り付けも綺麗で
冷たい料理はお皿も冷やして、温かい料理はお皿も温かく。
基本をきっちり守られてるお店って素敵ですよね。

f0192820_18550151.jpgf0192820_18562233.jpg
f0192820_18581386.jpg
f0192820_19003395.jpg
f0192820_02295545.jpg
f0192820_02332962.jpgf0192820_02353262.jpg

ティラミスと一緒に紅茶も頂きました。

私にしては珍しく小菓子食べなかったんです(><)
とっても美味しそうでしたがお腹がいっぱいで。













ayakoさんは私の好きな女優さん二人を足して割ったような方。

外見や口調は品があるのに、日常の出来事やご家族のことは、なんでも面白くお話しされるのです。


そしてご自分の大事なことを間近に控えてる中、私のことでいろんな問い合わせや
予約や手配をして下さって、御馳走にまでなってしまいました。

次の日の約束をして、こちらのイタリアンから徒歩1分もかからないホテルが今日の宿泊先です。
バタンと眠りたかったのですが、なかなか寝付けませんでした(><)




[PR]
by cookie2008 | 2014-06-21 03:29 |

卵焼き

先週の日曜日の晩御飯。
卵焼きが上手く出来ました。

今年は苺がまだ売られています。
赤が食卓にあるとパッと明るくていいです。

f0192820_17065856.jpg
つきほし製パン所の北海道産コーンを使ったパン。
柔らかな白パンにコーンが入ってます。

f0192820_17081591.jpg
今日は福岡は曇りのち雨で気温も低めですが真夏日の数日間は柑橘系の果物が美味しかったです。
デコポンです。
f0192820_17091850.jpg

12年前に購入したアイビーがどんどん成長してくれています。

f0192820_17101905.jpg

[PR]
by cookie2008 | 2014-06-07 17:24 | 食 SWEET パン

ベイクドチーズケーキ

スポーツをしないのでスポーツ選手にも興味がないので
名前は知らなかったのですが、サッカー選手の山口蛍さんのことが
昨日の朝の番組で出てて、朝からホロッときてしまうお話でした。

山口選手は23歳。お父様は46歳。
幼少のころに両親が離婚され、お父様は蛍さんともう一人の男の子を
男手ひとつで育てられました。

子供たちに好きなことをさせてあげたい一心で
朝は新聞配達、昼は土木作業員、夜はバーで働いたそうです。

印象的な言葉に「自分の子供に幸せになってほしいと思うのはどんな親でも思うこと。」

最近、ニュースで父親が子供が亡くなっているのを認識しながら
数年も放置していたことが発覚して取り上げられていて
締めつけられる思いで見ていただけに・・・

父親の愛情に感動しました。

そしてこのお父様の言葉に素敵だな~と思ったのが
「働いた」という言葉を使用せずに
「夜は友人の経営するバーに行かせて頂いて」と謙虚な言葉にまたまたホロッとしてしまいました。

山口選手もとてもお父様に感謝されてるようで
車もプレゼントされたそう。今後も親孝行されるのでしょうね。



                 冷蔵庫に賞味期限が近づいてる生クリームを消費したくて
                 ベイクドチーズケーキを焼きました。

f0192820_09561517.jpg
f0192820_09573599.jpg
あまりレモンを常備してないので、このためにレモンを購入。
なのでレモンを使うお菓子も作りたいなと思って
ベイクドチーズケーキをオーブンで焼いてる時間に
栗原はるみ先生のレモンアイシングケーキを作りました。

画像はまだアイシングをかけていません。
というのが生地自体に砂糖110g位とハチミツ50gが入ってて
甘めにもかかわらず、レモンアイシングは粉糖100gも使用するんです。

レモンアイシングケーキを作ってる最中にアクシデントが発生して
近くのセブンイレブンへ卵を買いに。
コンビニで卵買ったのって初めてかも?



f0192820_05580359.jpg
5月のかよいちょう公園
f0192820_05550074.jpg


[PR]
by cookie2008 | 2014-06-07 10:03 | 食 SWEET パン

北海道産ホタテとトマトのパスタ

賞味期限まであと10日ほどの生ハムがあったので
バゲッドを購入しにコネットさんへ♪

バゲッドに合う夕食はパスタしか思いつかなくて
コネットさん帰りに寄ったイオンで新鮮な北海道産ホタテを見つけたので

オリーブ油、にんにく、トマト、ホタテのパスタ。
美味しくってNOさんにも好評でした。

パスタは時間との勝負でこれにかかってると
違うことが出来ないので
生ハムを並べることを強要!^^

「俺が並べるとフグ刺しみたいね(><)」とご自分で
自覚しておられました^^
f0192820_12282635.jpg
それでも生ハムは残ってしまったので
翌朝からバゲッドと生ハムの朝食が3日間続きました(><)
f0192820_12312072.jpg
福岡はバラがほぼ終わり、紫陽花が美しく
咲き始めました。
交番の敷地の中に私好みのグリーンがかかった白の紫陽花がモリモリと咲いてて撮りたいのですが、交番の敷地なので^^;

まだ紫陽花は撮ってないので
かよいちょう公園の白バラ♪

f0192820_15445262.jpg

[PR]
by cookie2008 | 2014-06-01 12:38 | 食 SWEET パン