カテゴリ:旅( 58 )

亀山の湯 

今回の宿は素泊まりで阿蘇小国の麻生釣温泉。
客室に露天風呂のような内湯付の宿。

6年ほど前に、農家のご夫婦がOPENさせた
家族風呂がとても好評で、素泊まりの宿を
3年ほど前にOPENされています。


f0192820_18174488.jpg
入り口付近から撮影しました。
こちらの下に建物が建っています。











f0192820_18202724.jpg
広大な敷地に素泊まりが出来る棟が5棟。
今回は「さぎ草」の棟です。
f0192820_18223279.jpg






露天風呂ではなく露天風呂のような内湯を
作りたかったと言うご夫婦のお言葉通り

まるで露天風呂のような開放感です。

とにかく棟の周りは緑と木々ばかりですので
小鳥のさえずりと虫の声の大合唱。

部屋でくつろいでいるときも、温泉に浸かっているときも
素敵なBGMにうっとりでした。
f0192820_18301231.jpg
↑の内湯とお部屋は8畳の和室と
8畳ほどのホール兼脱衣所



一泊13,300円でお湯は何度でも入替可能です。
食事は付かないので宿の近くのお蕎麦屋さん「よしぶ」さんへ






f0192820_18363757.jpg
NOさんは店名のよしぶセット(1600円)。

ざるそば、てんぷら
とろろめし 小鉢2









f0192820_18393294.jpg
私は天丼セット(1350円)

ざるそば エビと舞茸の天丼。
小鉢2





凄いボリュームと、観光地とは思えないほどのお安さ。
私はご飯(麦飯)をほとんど残してしまいました。


こちらのお店は閉店が18時と早いのですが
宿に泊まった方には特別に対応してくれてるようです。

f0192820_18464610.jpg
夕食の2時間前に
道の駅 小国でおからコロッケ(150円)
を食べていたので、あまりお腹空いてなかったから・・・

次回はお腹を空かせてよしぶさんに再訪したいです。

宿に戻りお腹が落ち着いて温泉に浸かりました。

源泉は熱いので加水されているとのこと。
透明で泉水は肌がツルっとしました。
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-14 18:53 |

2012 お盆休暇 阿蘇のけやき水源

今年のお盆休暇は11~16と18~19。17日に有給をとれば
9連休。

12、13日は阿蘇を満喫してきました。

f0192820_1313669.jpg
12日は朝、パンを食べて10時過ぎ出発。











案の定、渋滞だったので
小郡まで下道で、小郡インターから九重インターまで
高速。13時頃だったので、九重インター近くの
産直のいつものお気に入りのおにぎりはありませんでした。(><)

17時のチェックインまで時間があったので

阿蘇郡小国町宮原のけやき水源へ行ってみることに。

巨大なけやきの足下から水が湧き出ていて
水の神様が祀られています。

綺麗な川が流れていますが、人間慣れした鴨が
水源周りを泳いでいます。
f0192820_133958.jpg



f0192820_1342127.jpg



f0192820_1353452.jpg
f0192820_1365923.jpg



f0192820_1310367.jpg
f0192820_13111089.jpg





大きな大きなけやきでした。
この日は熊本は雨の予報でしたが
観光している時間は、降らなかったので
本当にラッキーでした♪

つづく
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-14 13:18 |

西海橋 長崎の旅も終わりです

f0192820_21212253.jpg
長崎から福岡への帰りは
高速にのらずに下道で。

西海橋に行ってみました。

まるで川のようですが
深い緑は海なのです。
















f0192820_21225391.jpg
こちらの橋は上が車道でその下は歩道橋に
なっていて、真下が海なので怖いですが
かなり頑丈な歩道橋です。

海が渦を巻いてます。
















f0192820_21243721.jpg
こちらの橋は車道のみ。車が小さく見えるでしょう。
海から橋までかなりの高さがあるのです。


この辺を散策していたら2匹の狸の兄弟がいました!
1匹は皮膚病になっててかわいそうでしたが
まだ子供で可愛かったです。
こんなに近くで見たのは初めてでした。













f0192820_2144344.jpg
長崎の産直のようなところ
長崎グリーンセンターによって
切花と野菜を少し購入。

白いストックですが11日経過した今も
美しく咲いてくれてます。









この時間ごろから私の体調は悪化(風邪)の一途をたどり
福岡までの道のりは私は助手席でうなだれてたり
寝てたり。
 なのでこの日の晩御飯は作れもしないし
かといって、お店に入ってきちんと座って食事できるか
不安だったので、スーパーですぐ食べれるものを
調達して帰宅しました。

 NOさん、長い距離を一人で運転、お疲れ様でした。




2、3日前のローカルなニュースでこちらの西海橋が現在パワースポットで
あることを知り、嬉しくなりました!
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-19 21:56 |

稲佐山

f0192820_1940553.jpg
グラバー園からの長崎港の
眺めは本当に美しく
忘れないように
繰り返し繰り返し何度も
見ました。

グラバー園の中には
ハートの敷石が2つあって
見つけると良いことが
あるそうですが、私たちは
すんなり見つけることが出来ました♪

この日は予報で40%の雨だったのですが
綺麗な青空でほんとうに良かったです。









長崎伝統芸能館を通りながら出口になります。
長崎くんちに使用されるものが展示されていて
今年は龍年なので龍だけ撮影しました。
f0192820_1939107.jpg
f0192820_1948513.jpg










f0192820_1950251.jpg
チエックアウトをしてランチにGO。

稲佐山の中腹にはホテルがたくさんあるので
そちらでランチをと思っていたのですが
ランチの提供をしているホテルがなくて
稲佐山展望台の2階にある
「ひかりのレストラン」で
私はトルコライス(980円)
NOさんはオムスパ定食(1200円)





私たちが座った席は目の前が窓ガラス。
長崎を一望できて楽しかったですが
やはり直射日光をもろに浴びてしまうので
帽子をかぶってればよかったです。



食べてから稲佐山展望台の屋上へ
夜景が有名ですが、前夜はきつくて見にこなかったのです。
f0192820_1937859.jpg

















f0192820_19381934.jpg















軍艦島まで見えました!
でも、本当にあの島にかつてたくさんの人が住み
たくさんのお店で賑わっていたのが信じられないくらい
小さな島でした。

眺めに満足して、次は西海橋へ向かいます。

続く

More
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-17 20:30 |

グラバー園

(全ての画像はクリックしていただくと大きくなります)
f0192820_16362866.jpg
旧三菱第2ドッグハウス

「ドッグハウス」とは修理のために船が
造船所に入っている間、乗組員たちが
宿泊した施設のこと。










f0192820_16392087.jpg
旧スチイル記念学校

明治20年、東山手の丘に建てられた
ミッション系の学校。













旧グラバー住宅 国指定重要文化財
1863年に建てられた、日本最古の木造西洋風建築。

スコットランド出身のグラバーは1859年、21歳のときに
開港と同時に長崎に渡来しグラバー商会を設立しました。

日本人女性・ツルとの間に子供を授かり、温かな家庭をつくり
仲むつまじく日本で終生を過ごしました。
1911年、73歳の生涯を閉じたグラバーは現在でも
長崎市の坂本国際墓地で妻、息子夫婦とならび
眠っています。

いつも各部屋ごとに生花を飾っているようですが
1月の初旬でしたのでお正月のお花が華やかでした。
f0192820_16414039.jpg
f0192820_1721525.jpg












f0192820_174783.jpg
f0192820_1751474.jpg









f0192820_17192487.jpg
f0192820_1721258.jpg









このほかに旧オルト住宅があり洋風住宅の中で最も大きく華麗な建物なのですが
その建物に入った時、一番暗く感じたので撮りませんでした(あくまで私個人意見です)

オルトはイングランド出身。開国とともに長崎に渡りオルト商会を設立。
製茶業で巨額の利益を得たようです。

彼の妻エリザベスは
「長崎は本当に美しいところで、これ以上美しいところを
私は知らない」と回想録に長崎の印象を書き残しているそうです。

朝食を採らずに散策したのでお腹が空いたので
チェックアウトを済ませたら、稲佐山方面へ
ランチに行ってきます。


続く
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-15 17:32 |

グラバー園 貿易商たちの邸宅

(全ての画像、クリックしていただくと大きくなります)
長崎1日目で歩き疲れた私たち。
次の日のためにすぐ寝ればいいのに
NOさんの好きなドラマのスペシャルが23時過ぎから
始まるというので、メイク落しもお風呂も見終わってからしようと思い
結局、就寝についたのは夜中の2時ごろ。

そしてエアコンを22度に設定して寝てましたが
ホテルのエアコン、よくきくのか、5時半に起きた時
まるで温室のよう。汗、びっしょりで、おまけに鼻とのどが風邪状態(><)

それからずっと眠れず、こんな状態で観光するのは
つらいですが、心配してた雨も降らなかったので
徒歩でグラバー園へ。

f0192820_15131053.jpg
途中、中には入りませんでしたが
大浦天主堂

日本最古の木造ゴシック様式で
国定にも指定されている由緒ある
美しい教会です。
















朝、9時に入館し(入場は8時から出来ます。)
一通り回ると11時近く。
朝のグラバー園から望む長崎港は一段と綺麗でした。
似たような港は日本各地にたくさんあるでしょうが
とても魅了される港でした。
f0192820_15252068.jpg
f0192820_23161286.jpg









私が好きだった邸宅、旧ウォーカー住宅。
イギリス人実業家ロバート・ネール・ウォーカーの次男が暮らしていた
(現在のキリンビールの前身となった会社を設立)
この家は、明治中期、大浦天主堂のすぐ隣に建てられました。
グラバー園が出来てから移築されたようです。
明るくてコンパクトで見晴らし最高でした。
f0192820_2313050.jpg
f0192820_2323213.jpg








f0192820_235237.jpg
f0192820_2363323.jpg


















もうひとつ好きだった旧リンガー住宅。国指定重要文化財
リンガーは生涯に渡って対外貿易に従事。
明治の長崎の経済に君臨された人物だそうです。
明治初期に建てられたハンガロー形式の建物。
ベランダの床石には御影石、ベランダの屋根を支える角柱には天草の石を使用。
木と石が調和した木骨石造です。
f0192820_2391537.jpg
f0192820_23105993.jpg








f0192820_23115913.jpg
f0192820_23144280.jpg










もうふたつ邸宅がありますが、画像がいっぱいなので
また次回にアップします。
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-14 23:37 |

長崎観光

(すべての画像クリックしていただくと大きくなります)
f0192820_193848.jpg
長崎県美術館へ向かうため
龍馬通りを下ります。

もちろん、上るより下るは楽♪
小さな龍馬さん像もありました。













f0192820_1941750.jpg
眼鏡橋(日本最古のアーチ橋)を見るために
寄り道。この周辺に行ってみたい
ケーキ屋さんがあったのですが
しっかり住所など調べてなかったので
見つけることが出来ませんでした(><)

ホテルに帰って調べたら
相当近くまで行ってたようです。













公会堂前から乗車→市民病院前下車
長崎県美術館へは歩いてすぐでした。

一面ガラス張りで外も中もとても
スタイリッシュな美術館でした。

f0192820_19181410.jpg
f0192820_19223752.jpg

f0192820_19233882.jpg








美術館に入る前は夕暮れでしたが
中で絵を鑑賞して(私は眠気がひどかったです)
屋外に出ると日が落ちていました。

近くに長崎港が目の前の出島ワーフ(飲食店を集めた2F建てのビル)
があったので日が暮れたばかりの家々に灯されたポツポツとした灯りを楽しみました♪

f0192820_1930422.jpg







ホテルに一度戻って、中華街へ行こうと言っていたのですが
二人ともここら辺でとても歩きつかれて、いったん戻ってしまうと
そのまま外出せずに過ごす可能性があったので、予定変更でこのまま中華街へ。

出島乗車→築町下車
f0192820_19395386.jpg
長崎新地中華街。
横浜とは違ってとても
小さな中華街です。

下調べしておいて評判の良い京華園へ。
中華街入り口右の5F建てのビル。

二人ともランチでお腹いっぱいだったので
コースは頼まず、単品で。
ビールでまずは乾杯。
歩き疲れた後のビールは美味しかった♪









長崎はちゃんぽんが有名ですが、こちらのちゃんぽん
かなりあっさりしてて、普通でした。
チャーハンとエビチリはとても美味しかったです。

f0192820_19454564.jpg
f0192820_1947870.jpg

f0192820_19485470.jpg









ホテルに戻ると部屋は柔らかな灯が。
テラスからの夜景も綺麗でした。
とても充実した一日でした。明日はグラバー園です。
f0192820_19555425.jpg







続く
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-12 20:05 |

坂本龍馬と坂道

(画像はクリックして頂くとすべて大きくなります。)
f0192820_19212439.jpg
大満足なランチを食べ終え
長崎亀山社中記念館へ向かうため
大浦海岸通り駅乗車→諏訪神社前下車
目的地まで15分は歩きます。

最初は中島川を横切りながら
ブーゲンブリアが綺麗だったこと
川の水が綺麗だったこと
川の鯉が大きかったこと
が印象に残ってます。








f0192820_19284868.jpg
段々と住宅街の坂道や階段に
なっていきます。

吃驚なのは、住宅街と墓地が
隣接していること。

車は通れない坂道や階段の
右手には住宅、左手には墓地という
光景がいくつもあるのです。

福岡の場合、墓地はかなり家から
離れていて隔離されているという感じですが
長崎の場合、あまりに生活に密接してるので
墓地が怖くないですね。




f0192820_19362867.jpg
息切れしながら
「後、もう少し」と励ましながら
見晴らしの良い景色を見ながら
登っていきます。












f0192820_19405421.jpg
f0192820_19421176.jpg
建物内は撮影禁止ですので
門構えをパチリ。


建物内は龍馬が使用したとされる
亀山焼の器、龍馬が親しい方に
送ったとされる手紙などを
展示されています。


小さな建物、周りの道も人間のみしか
通れない狭さですが、意外に
観光客が多く、名所になってる
「龍馬のブーツ」は観光客が
途絶えないので撮影は出来ませんでした。








長崎亀山社中記念館からまた頑張って坂道を
ぜーぜー^^;テクテク
風頭山の頂上の風頭公園の坂本龍馬之像を目指します。

風頭公園内は桜の木がたくさんなので
桜の花が咲くころに来たら、また一段と綺麗でしょうね。

今時期は水仙の花が少し咲いてて
大好きな香りが楽しめました♪

この日は晴れてはいましたが、少し靄がかかっていて
景色が鮮明でありません。
f0192820_195139.jpg
f0192820_19524526.jpg








龍馬像は思っていたよりも大きく、そしてとても見晴らしのいいところに
建っています。(右下画像の白い枠の中の左→ちょうど龍馬さんのところで切れてる)
龍馬さんの目線は女神大橋(数年前にできた橋)に向けられています。
f0192820_227743.jpg
f0192820_22124074.jpg









それにしてもすごい坂道ばかり。
おまけに坂道の戸建の家の前は車道になってないところが
多いのでもちろん駐車場もありませんし、皆さん日々の生活は
どのようにしているのだろうと思ってしまいます。

けれどもなんだか楽しい長崎。
この土地の方は、たとえ不便であってもこの街を
愛してるんだろうなぁと思わずにいられませんでした。


次は長崎県美術館を目指します。

続く
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-11 20:03 |

レストラン アマリアサロン

14時のチェックインでしたが13時少し過ぎに着いた私たち。
ホテルマジェスティックさんのご好意に甘え、早めにチェックインさせて
頂きました。

荷物を置いて、ホテルの方から教えていただいた下記を購入。
サンキューパスポート(1000円)10箇所の観光施設から3箇所を選んでまわれるパスポート。
と1日電車券(500円)決められた区間を乗り降り自由の1日券。

それからランチがまだだったので、ホテルを出てオランダ商店街を
歩いていると、ホテルモントレ長崎のレストラン アマリアサロンの看板が
目に飛び込んできたので、そんなに期待せずに中へ(ホテルのランチにしてはお安かったので)


二人ともミラノコース(1300円)に。
メインは3種類から選ぶことが出来て
私はお魚。NOさんはパスタに。


f0192820_20145627.jpg
前菜 4種
詳細な名前は忘れていますが
4種とも、とても美味しい。

画像はないのですが一緒に出てきた
パンがとても美味しく、後で知ったのですが
行きたかったパン屋さんクラフトベーカリーオロン
のパンだったので感激!







f0192820_20171540.jpg
赤カブのポタージュ。
素材そのものを生かしてて
優しいお味でした。













f0192820_20191249.jpg
この日は鮭のソテーでした。
付け合せのポテトボールまで
美味しい!
NOさんのパスタはエリンギと数の子の
クリームパスタでこちらもとても
おいしかったそうです。











f0192820_202431100.jpg
f0192820_20252915.jpg


















デザートはコーヒークリームとかぼちゃのペースト。

紅茶かコーヒーを選べ紅茶も
とても美味しかったし

なによりスタッフの方が
お料理の説明、笑顔が
素晴らしくとっても満足な
ランチでした。


f0192820_2033042.jpg
レストランの前にある中庭。
f0192820_20343672.jpg



















こちらの建物の1階にレストランがあります。



次は電車に乗って亀山社中記念館へ向かいます。
(幕末、坂本龍馬らを中心に結成された亀山社中の跡とされる家屋を近い形で復元しています)


続く
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-10 20:45 |

ホテル・マジェスティック

f0192820_16111474.jpg
実家へのお年賀は
母があまり食欲がないと
言うので、食べ物は避け
ラベンダーと名前が定かでないお花
を持っていきました。ピンク色が
華やかだったので。

年始は貰い物で焼き菓子を
たくさん頂き、当分焼き菓子は
困りません^^;











f0192820_16162044.jpg
f0192820_16182717.jpg
f0192820_16192839.jpg







正月休みが終わり、2日間仕事に行って
3連休♪
昨年の12月ころから計画してた長崎の旅。
長崎はここ数年は壱岐や雲仙へは行ったものの
長崎市内は約20年ぶりに訪れるので楽しみにしてました。


今回の宿は、ずいぶん以前から雑誌などで見ていて
宿泊したい宿だったので、長崎市内のノスタルジックな雰囲気を
この宿と一緒に満喫できました。


調度品やインテリアが私好みでした。
f0192820_16284175.jpg
f0192820_16295232.jpg













f0192820_16311744.jpg
部屋は2階でしたが高台にあるので
テラスからの眺めも良かったです














f0192820_16331671.jpg
f0192820_16341336.jpg

ホテル・マジェスティックは
大浦天主堂やグラバー園が近く
周りも洋館が多いです。

まずはランチを食べるために
テクテク歩きます。

続く
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-09 16:43 |