カテゴリ:旅( 58 )

大観峰

小松地獄から大観峰に向かいます。

雲は多くなっているものの、晴れ間があり楽しいドライブ。

大観峰は、人、人、人!車、車、車!
こんなに多いのは初めてかも。冬にくるよりも夏にきたい場所ですから
みなさん、思うことは一緒ですね。

パラグライダー?をされてる方がいて、みんな注目でした。
下の画像の右側の、雲の合間に見えるでしょ?

ここも標高高いですが、九重と違って、暑かったです。

f0192820_21215176.jpgf0192820_21230744.jpgf0192820_21242319.jpgf0192820_21253847.jpg







































大観峰を後に下道で帰る最中は少しの間、ゲリラ豪雨。バイクの方たちは大変そう。
f0192820_21265288.jpg
少し遅めのランチは阿蘇郡南小国町のそば街道の吾亦紅さんへ。
前回、行ったとき、満員で諦めたのですが、少し遅めと豪雨で
すんなり入れました。

NOさんはざるで私は温かな蕎麦を頂きました。
f0192820_21283431.jpgf0192820_21295209.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-08-09 09:45 | | Comments(2)

小松地獄

7月中旬は福岡では枯れてる紫陽花が
九重ではこんなに綺麗に咲いていました。

この涼しげなお花の後に向かった先は・・・
f0192820_19454480.jpgf0192820_19433016.jpg






















また筋湯温泉付近に戻り・・・

暑さを避けて九重に来たというのに
なんと、小松地獄!

NOさんチョイス。
彼らしい~(笑)

九重に来て汗が初めて出ました。
秋や冬に行きたい場所です(><)


f0192820_19475409.jpgf0192820_19491648.jpg
























雲が多くなってきました。
f0192820_19501918.jpgf0192820_19513128.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-08-05 22:38 | | Comments(4)

みずきの家

九重をグルグルドライブ。はっきりした目的がないので
いつも周るところばかり。

長者原のオーベルジュコスモスの敷地内。
木々が何本もあって涼しげ~

ずいぶん雲行きが怪しくなってきました。
f0192820_15060434.jpgf0192820_15070890.jpg
























九重町田野の可愛いパン屋さん、みずきの家。
数年前、併設されてるオーガニックレストラン「Weed」は行ってて
その時はこちらはまだOPENされてなかったので
初めて。

柔らかな雰囲気の店内に、スタッフの方は一人でしたが
パンの説明してくれましたよ。

いちじくとくるみのパンとじゃがいものパンを買って
家に戻って食べたのですが、何時間も経ってるにも関わらず
めちゃくちゃおいしかったです。

次回も九重に行ったら絶対に行かなくては。

f0192820_15104838.jpgf0192820_15094269.jpgf0192820_15082445.jpgf0192820_15115811.jpg
f0192820_15125969.jpg

[PR]
by cookie2008 | 2014-08-04 20:42 | | Comments(0)

九重ドライブとあざみ台

やまぼうしで朝食後、チェックアウトまで1時間弱なので
宿泊する誰もが利用可能の露天風呂と内湯へ。


NOさんはいつもですが、利用しません。同性の裸を見たくないようです(笑)

女湯に入ると私、一人。
隣の男湯からも音ひとつ聞こえないので
朝食後は、皆さん入らなかったようです。

素敵な内湯と露天風呂を青空の下で独り占め^^
f0192820_06543388.jpgf0192820_06573799.jpgf0192820_06591695.jpgf0192820_07002282.jpg


























































チエックアウト後、九重をドライブ。
この道路で撮影してたら近くにバス停が。
日田バス 新日鉄九重山荘前と記載があり
この道路でバスに遭遇したことなかったので
本数を見ると、1日3本程度でした。

f0192820_07025506.jpg

























何度もいったことのある「あざみ台」へ。
2階建ての1階に以前は野菜を売ってるコーナーがあって
ブルーベリーとか安かったのですが
そのコーナーは無くなってテーブルや椅子が3セット位置かれてました。

10時半位だったと思いますが
売店のソフトクリームを食べてる方が割と多かったです。

ソフトクリームは大好きですが午後からでないと食べる気がおきないんですよね、私の場合。

ヘリコプターが飛んでいました。雲は多いですがまぁまぁの天気です。


f0192820_07043919.jpgf0192820_07094821.jpg






























九重や阿蘇では車やバイクのツーリングのグループがとても
多かったです。7月の3連休、予報で晴れだったので皆さん計画されていたんでしょうね。

グループに所属してる方たちは
楽しんでいそうな男の人たちばかりでわたしたちと同年代やそれ以上の年代。

私の周りの20代や30代前半の男の人たちは、車に興味ない人ばかりなので

「やっぱりこの年代って車やバイクが好きな人が多くていいよね~」
とNOさんと何度も会話しました。
f0192820_07082557.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-08-03 07:46 | | Comments(2)

喜安屋 やまぼうしで朝食

昨夜の大濠花火大会はTVで見ました。
ここ数年、行くことは無くなりアナウンサーの
視聴者のお便りを読み上げる部分で、ジ~ンときてます。

昨夜の印象に残ったお便り。81歳の女性でお誕生日が大濠花火大会と同じ日。

お誕生日の過ごし方はお昼に御主人にお寿司屋さんに連れていってもらって
夜は花火。ご自分の誕生日を祝ってもらってるようで嬉しく、今まで病気も
されたことが無いとのこと。良き人生ですよね~



7月の3連休のことなので記憶もおぼろげになってきてますが
画像を見ながら、記憶をたどってます。

旅の宿では必ず早起きの私。

もちろんこの日も4時台には起きるし
その間も数回起きてました。

客室の露天に入って8時の朝食を楽しみにしてました。
山ぼうしではテーブルいっぱいに並べられていました。

昨夜は大雨が降ってましたが、止んで朝日が嬉しい。
お茶はセルフですが、たくさんお茶を飲む私にはこのほうが有難い。

仲居さんを何度も呼ぶのは気がひけるので。
f0192820_21181393.jpgf0192820_21191639.jpg





















鮭の塩焼きや、出し巻卵の美味しさは今でも思い出せます。
f0192820_21250251.jpgf0192820_21264849.jpg






















このお豆腐も上に餡がかかって美味しかったし。



f0192820_21283442.jpgf0192820_21295603.jpg





















鍋で温めるのはふろふき大根(?)
結局、二人ともご飯のお替りしちゃいました。

最後に珈琲を飲んで。予想してた通り1時間かかりました。

大満足の旅館の朝食でした^^
f0192820_21315694.jpgf0192820_21331517.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-08-02 06:34 | | Comments(2)

喜安屋 やまぼうしにて夕食



お楽しみの夕食は18時からお食事処 やまぼうしにて。

自家製プラム酒から始まり
画像でがあまり綺麗でないですが
彩りの美しい美味しい前菜。

和牛の陶石焼き。
f0192820_20121030.jpgf0192820_20173177.jpg





















虹鱒のお造り。
f0192820_20244812.jpgf0192820_20231352.jpg





















冷やしとうもろこし
やまめの塩焼き。添えてあるのは山桃だそうです。
f0192820_20262339.jpgf0192820_20275259.jpg



















九重のお米は美味しくてご飯のお供も
美味しいですが、お腹いっぱいの為、珍しくおかわりは二人ともしませんでした。

ご飯のお供 牛肉の煮込み、鮭フレーク
f0192820_20291033.jpgf0192820_20310019.jpg















寄せ冬瓜
和風ラザニア 豆乳味で大きな柔らかな牛肉が入ってました。



もうギブアップで、次の天ぷら、デザート、食べれないかも・・・と思ってると
軽めの天ぷらと、あっさりしたデザートだったので完食できました!
f0192820_20341227.jpgf0192820_20353703.jpg
















デザートはかぼちゃプリンとブルーベリーシャーベット
f0192820_20370709.jpgf0192820_20383531.jpg





















食事が美味しいのはもちろん、若くて礼儀正しい男性スタッフと
キャリアが長そうな女性スタッフの対応も良かったです

完全個室で、まったく他のお客様と顔を合わすことなく
大人ばかりのお客様で過ごしやすかったです。

はちきれんばかりのお腹を抱えて
客室に戻り、客室の露天風呂で夏の虫の音を聞きながら
涼しい空気の中での温泉を楽しみました。

[PR]
by cookie2008 | 2014-07-30 22:50 | | Comments(0)

貸切露天風呂 ふくの湯

喜安屋さんは温泉に恵まれてて
客室にも露天風呂があるし

館内にも女湯、男湯にそれぞれ内風呂、露天風呂があり
母屋を出て歩いて30秒くらいのところにも
こんなに素敵な貸切露天風呂 家族湯
こうの湯とふくの湯があり、私たちはふくの湯に入りました。

こちらも緑いっぱいで囲まれてて、静かで
16時を過ぎてましたが木々の間からの光は見入ってしまうほど
美しかったです。
f0192820_20293530.jpgf0192820_22333577.jpgf0192820_22354828.jpgf0192820_22391709.jpg






































道端には福岡ではすっかり枯れている紫陽花が綺麗に咲いてて
旅館や別荘が点在している筋湯温泉を散策したかったのですが
たった5、10分でいいのにNOさんの家族湯の「使用中の札」を
フロントに返したいからの言葉に従ってしまい
結局、散策は一度もしなかったことが、この旅の後悔(><)

次はお楽しみの夕食へ。
f0192820_22405482.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-07-29 23:01 | | Comments(2)

喜安屋


筋湯温泉の山あいの宿 喜安屋さんへ。
広い敷地に緑に包みこまれた駐車場に停めた時から
期待が膨らみました。


f0192820_23324696.jpgf0192820_05541339.jpg











            






フロントの前のこちらの囲炉裏で梅こぶ茶を頂きお部屋へ。
f0192820_05573410.jpgf0192820_05582741.jpg















客室は10室。今回は「風」へ。
私のカメラでは素敵さがあまり判らないですが
広い玄関、広いホールの右手にWCと露天風呂。
10畳の和室に広縁。
f0192820_06062164.jpgf0192820_06174581.jpg

















ミニキッチンの潔すぎるシンプルさ。どこもピカピカで、掃除が行き届いていて
気持ちがいい~。

4面すべてに窓がありどこを開けても、緑~。
「こんなところに住みたいね~」

こういうところに来ると、今の住まいにこのままでいいのだろうかという疑問を持ってしまう。
今の賃貸に越してきて、3年と5か月。

着工前の全く建物が建ってない時点で、土地を気に入り、ネットの間取りで
集合住宅にしては窓が多いことと、WCにも窓があることが決め手で申込。

なので気にいってるのですが、「家賃、高いね」と言われたり
ゆくゆくは実家の仏壇を私のもとに置くことになるので
和室のある小さな家を建てるべきかなと考えたりもしますが

子供がいないので私が亡くなった後、甥や姪に迷惑かかっちゃうかな。
不動産残すより、現金残してあげたほうがいいもんねとか
いろいろ考えるんですよね。


f0192820_06011848.jpgf0192820_06084001.jpg





























f0192820_06215462.jpgf0192820_06262763.jpgf0192820_06252100.jpg


































お部屋の露天風呂はいつでもはいれるので、利用時間が22時までの貸切露天風呂 家族湯へ夕食前に
行ってきます。

[PR]
by cookie2008 | 2014-07-27 07:24 | | Comments(2)

coronと大通り公園

IKU様のコメント通りにしたら
諦めてた記事、残ってました~♪
有難うございます!^^


札幌3日目のことが行動が前後しますが・・・



中島公園から札幌駅に戻り、明日の朝食用のパンを買いにcoronを目指します。
福岡在住で北海道が好きなブロガーさんの記事を見て
札幌に行くときは是非立ち寄ってみたいと思い

住所を控えてグラビーサッポロ(ホテル)の近くということだけの
情報で行ったら、なかなか見つからず諦めかけた時に見つかりました。
f0192820_21523457.jpgf0192820_21540316.jpg
















こういう時に大雑把な性格は仇となります(><)

お店はすっきりとしててシンプルでモダンで気持ちの良い空間。
どれも美味しそうでしたが、2個に絞りました^^

リュスティック(インカのめざめ)
リュスティック(とうもろこし)

まだ買いたいパンがあったので、次回札幌に行ったときのお楽しみ。



何度も通った、大通り公園は月曜ということもあって
お花を植えている業者の方がたくさんおられました。

美しい景観は陰でたくさんの人々が支えてる姿を見れて良かったです。

時計台鐘の音は、朝、ホテルで聞こえてました。
いい音でした。




f0192820_21205660.jpgf0192820_21220374.jpgf0192820_21551060.jpg


















天気には恵まれず、一度も太陽が出てこなかった4日間。

気温は平年通り位なので、福岡より断然涼しい。
それでも札幌は、気持ちの上で、温かく、また絶対、来年行こう
という気持ちにさせてくれました。


ご自分の大事を目前に控えてるにも関わらず
お付き合いくださったayakoさん、本当に有難うございました。
 
なぜ、判ってるのに時期をずらさなかったんだろうと
帰ってきて思いました(><)遅すぎ!

日本人なら誰でも北海道って1度は旅してみたいと思うと
思いますが、北海道や東北など、冬は豪雪になったり、極寒になったり
するところで生まれ育った人々は、九州人から見てそれだけで尊敬。

強さと優しさを兼ね備えた人が多いような、そんな印象を受けた素敵な旅でした。






[PR]
by cookie2008 | 2014-07-04 00:34 | | Comments(2)

六花亭 円山店

北海道大学を出て、地下鉄さっぽろから大通で東西線に乗り換えて
円山公園まで。

入口付近で4,5人の小学生の男の子が自転車でこちらに向かって
来てたのですが、そのうちの一人がカラスに追っかけられてる!

え?!

中島公園と同じくこちらもカラスが多かったです。
というかこちらのほうが人間をぜんぜん怖がってなくて
歩いてると目の前に降りてきたりして・・・

ちょっと怖かった(><)

そして円山公園内に北海道神宮があるので
16(月)、この日がまさにお祭り最終日だったので
露天がたくさんありました。

山を覆う木々は原始に近い姿をとどめていることから
「奇跡の森」と呼ばれる

でも私の目的はスィーツだったのです。
福岡で北海道らしいスィーツを食べる気満々だったのに
まだ実行出来てなかったので、食べるなら六花亭 円山店でと思って
来たのですが・・・

円山公園内にあると思って散策してると
六花亭の看板と店舗が見えてきて・・・

でもどう見ても和菓子系を置いてて緑茶をだしてるような・・・

お店の人に聞くと、場所を教えてくれたので
円山公園を出て、2階建ての館が見えてきました。
(画像のマンションの道路をはさんだ前)

1階が売店、2階が喫茶。
ゆったりとした和モダンな建物で素敵です。
1階もじっくり見たかったのですが、あまり時間がないので
ケーキだけを見て、16時過ぎていたので2種類しかなくて
ストロべリーのほうをオーダーして2階に上がりました。
お手頃な価格帯です。

スィーツだけでなくピザなどもメニューにあったようです。
中途半端な時間にも関わらず人気店のようで、ほぼ満席。


f0192820_5184666.jpg
f0192820_516495.jpg










お土産も購入したいので、そんなにゆっくりもせず
お店をあとにして、さっぽろ駅に向かい、いろいろ買いました~。

じゃがいも、アスパラまで。
本当は北海道産のお米も買いたかったけど重くなるので我慢

夜にホテルで食べるお寿司も大丸の地下で。
美味しかったです。

3日目のホテルはモントレ札幌。
シングルで予約してましたが平日だったからでしょうか
ツインのお部屋を用意してくれてました。

3泊全部異なるホテルでしたが、全て札幌駅から徒歩5分圏内だったし
モントレは14時からのチェックインでしたが、13時前に着いて
フロントで預かってもらえるよう話をしたら清掃が完了しているので
お部屋を案内してくれました。
f0192820_5573739.jpg
f0192820_625753.jpg
















ホテルの窓から
右側には札幌駅。高い建物はJRタワー日航札幌。
f0192820_1238584.jpg


左側は札幌全日空。目の前が創成川。
f0192820_12411421.jpg







3日目は行きたいところがいろいろあったので
荷物を置いたらすぐに出て、戻ってきたのが20時過ぎていたので
ホテル内はまったく見ておらず、チェツクアウトのときにフロントの目の前が
雪印パーラーと気づいたくらい(><)

行きたいお店のリストだったのですが、行けずに早い時間のチェツクアウトだったので
まだ営業はされてませんでした。

画像はチェツクアウトしてから撮ったもの。
クラシカルで可愛いホテルでした。
f0192820_12442752.jpg
f0192820_1246235.jpg







f0192820_12472745.jpg
f0192820_12483223.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2014-06-29 13:03 | | Comments(4)