篠栗の旅館のお蕎麦

10月最後の日曜日、素敵なお蕎麦屋さんに行ってきました。
お蕎麦屋さんといってもお蕎麦は土日のみ営業。
本来は旅館です。

篠栗四国九番札所 くつろぎの宿 旅館山王屋

この日はかよいちょう公園のバラ園に行こうかって
NOさんに話したら、これから寒くなるのでその前に蕎麦を食べときたいとのことで
内心、またお蕎麦か~^^;と思い、聞いたこともない旅館だったので
そんなに気乗りではなく・・・

旅館のそばに近づくにつれ大丈夫かな~と不安だったのですが
2階のお部屋に通されしばらくすると、とても居心地のよい場所でした。

そして対応は主に若女将さんだったのですが
こちらの娘さんなのか、嫁いでこられたのかは判りませんでしたが

お綺麗で愛想が良くて、真心のおもてなしってこういうものなんだろうなと
教えて頂いたような感じ。
女将さん(?)、若旦那さん(?)も、とても感じのよい方たちで
ご家族で経営をされているならば、ご家族全員のお人柄が
短い時間を通して通じる感じ。

この日は1階で法事の会食があっていたようで
2階の客室で頂いたのでした。

そばかりんとう、玄米茶
前菜(ポテトサラダ、お豆をたいたもの、なます、椎茸とこんぶをたいたもの、柿)
本当にしみじみ美味しいのです。作り手の心がこもってるとういうか

お蕎麦も打ちたてとのことでこちらも美味しかった~
なんと前菜もついて850円ですから
利益無いだろうな~と心配になってしまいます。

HP見ると宿泊の場合も低価格だったので
お遍路様をもてなすという経営をされてるのでしょうね。


f0192820_9373048.jpg
f0192820_9385689.jpg
f0192820_941133.jpg








2階の様子。
昭和が感じられるでしょう。
窓や鍵、建てられた当時のままのような
少し高台なので2階からでも山々が見渡せて

f0192820_947119.jpg

f0192820_9491726.jpg

f0192820_9502282.jpg







食べた後、篠栗をドライブ。
左上のほうは海まで見えてるんです。
f0192820_9535831.jpg




10月最後の土日は時間に余裕があったので
かぼちゃプリンと、かぼちゃの型のクッキーを作ってティータイム。

この日の晩御飯は鳥つみれ鍋で〆はうどん。最高に美味しかった!
これから鍋の美味しい季節でワクワク^^
f0192820_1014543.jpg
f0192820_1023030.jpg






f0192820_1031339.jpg
[PR]
by cookie2008 | 2013-11-03 10:37 | 行事や外食 | Comments(4)
Commented by IKU at 2013-11-05 14:13 x
またまた美味しそうなお蕎麦屋さん
それもお店の方々も素敵なお蕎麦屋さん
またまたφ(..)メモメモしておきます
篠栗はいつも通過するだけで寄り道をしたことがありません
時間を作って出かけてみたくなりましたよ。

お鍋の季節になってきましたね
「鳥つみれ鍋」美味しそう
今夜は鍋が食べたいなぁ
Commented at 2013-11-05 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cookie2008 at 2013-11-05 22:59
IKU様、そうなんですよね。
篠栗って通過するだけが多いです。
でもちょっと寄り道すると
田舎の良さが出てて
いいところだな~と新たな発見ができると思います。

↑の鍋、しょうがのすりおろしをたっぷり入れたので
ポカポカになりました^^
Commented by cookie2008 at 2013-11-05 23:03
鍵コメ様、仕事への真摯な気持ち
慣れるとつい見失いがちですが
常に忘れない方たちにお会いすると

よし!頑張るぞ!そんな気持ちにさせて
頂きます。
<< miel cafe ミエルカフェ 2013年秋の海中~お花~ >>