開運スポット 3

次なる目的地は阿蘇山上神社です。
前の記事にもありますが
車が止まるかもしれないのでいちかばちかです。

国造神社 阿蘇神社は比較的大きな神社なので
標識もあり車のナビでも出てくるのですが

阿蘇山上神社は標識もなく、車のナビを使っても
全然違うところにたどり着くので
おぼろげな私の記憶で、確か火口の近くと家庭画報に
掲載されてたから、阿蘇火口を目指して出発。

国造神社 阿蘇神社は阿蘇市の一の宮町というところに
あるのですが、先月の九州北部豪雨で被害が多かったところです。

1ヶ月しか経っていないので道路だけは通れるように
除去されていますが手付かずのところもたくさん。

全国的にも放送されていた場所が飛び込んできました。
家が流され亡くなられた方もいます。

カメラに残すことは出来ませんでした。
尊い命が失われ、復興を目指して頑張っている方たちへ
申し訳ない気がしてしまって。

阿蘇火口を目指したので、東登山道を車で走らせてるときは
住宅はありませんが、土砂崩れが所々ありました。
道路だけは通れるようにして頂いた方々に感謝しながら
通りました。

阿蘇の火口のふもとにある阿蘇山上神社にやっと着きました。
距離があったので心配でした(車が)
後でNOさんはこの神社で、福岡に無事帰れるようお祈りしたそうです 笑
f0192820_1923455.jpg




屋根上の斜めの線のようなものは阿蘇火口に行くロープウェイの電線です。
今は参拝者が少ないのかひっそりした神社でした。

300円の有料道路を通り第一火口へ。
f0192820_19131631.jpg
美しいエメラルドグリーンですが
激しく噴煙を上げる様子は
怖いほどです。

火山ガスのため
喘息 気管支疾患 心臓疾患 体調不良の方は
火口見学は禁止です。









f0192820_19175447.jpg
第4~第7火口付近です。













f0192820_19242287.jpg
草千里ヶ浜です。

草原のくぼみに水がたまり
馬がこちらで水を飲む姿が美しいのですが
この日は馬もおらず、曇り空なので残念。








美しい阿蘇ともお別れの時間が近づいてきました。


f0192820_19282885.jpg
f0192820_19294878.jpg





あと1泊して宮崎県の高千穂峡も行きたいねと
出発の時、話していたのですが車がこんな調子ですので
高速は使わずに下道で帰りました。約5時間かかりましたが
スピードを出す高速で突然止まったら大惨事に
なりかねないので・・・

今回の旅は珍しく食料を買わずにいたので
帰り道の、道の駅阿蘇で米と青しそだけ購入しましたが
米は無農薬を記載されていて高かったのですが
まるで古米のような、お味にガッカリでした(><)

旅の別れは辛いですが
無事に福岡に着いたときは安堵感でいっぱいでした。


500キロの運転お疲れ様でした。
NOさんの車は今、修理工場の中です(><)
[PR]
by cookie2008 | 2012-08-18 19:42 |
<< 活魚 大力 開運スポット 2 >>