ひなまつり

子供のころのひなまつりは大きくはないひな壇と
ちらし寿司で家族でお祝いしていましたが

大人になってから、なんとなく素通りになってしまってる行事です。

今年は実家で母、私、妹家族でお寿司でお祝い。
f0192820_231019.jpg
f0192820_23114122.jpg









その後はスティックケーキやミスドのドーナツで。
f0192820_23151761.jpg
f0192820_23161988.jpg





子供って存在だけでも凄いパワーがあります。
お正月に会って約2ヶ月ぶりでも成長してて
甥っ子、姪っ子のこれからの将来が幸多かれと願った日でした。

f0192820_23212148.jpg
こちらは一人ご飯のときのもの。
小いわしの片面にマスタードを塗って
片栗粉をまぶし、オリーブオイルでソテー
してにんにくドレッシングをかけました。

美味しいと思うのはお肉のほうですが
健康によさそうなお魚を積極的に
摂取するよう心がけたいです。
[PR]
by cookie2008 | 2012-03-03 23:25 | 行事や外食 | Comments(4)
Commented by toruneko65 at 2012-03-04 00:23
深夜にお邪魔します。

さすがに手まり寿司は美味しそうで綺麗です。
賑やかなお雛様のご馳走で美味しかったでしょねcookieさん。

そうなんですよね。子供の成長には目を見張るものが有りますよね。

小イワシの下は小松菜ですか。夫が貧血で明日、イワシを
食べようねって今日、買って来てあります。
早速、真似させていただきます。マスタードを使うのですね。
良いアイデアだと思います。貧血に、しじきやレバ―小松菜を
食べるように指導が有りました。レシピ拝借します。
Commented by cookie2008 at 2012-03-04 07:15
torunekoさん、おはようございます。
子供たちがいるとにぎやか過ぎて
どこのなにが入ったのか判らないのが現状です^^;

小イワシの下は春菊の炒め物です。
鍋もいいけど炒めても美味しいですよね。
普通のマスタードを常備してないので
粒マスタードを使いました。

ご主人様の貧血は治療中との関連が
あるのでしょうか。
Commented by toruneko65 at 2012-03-04 11:17
そうなんです。副作用です。
どんな薬にもリスクはあるのですが、こういう病気は特に必ず。
先日、抗癌剤を受けての夜、3時間も苦しみました。
弱り目に祟り目のようです。

今日は春菊を買いに行って来ました。
春菊の方が鉄分が多いようです。
みんなに助けて頂いてうれしいです。
Commented by cookie2008 at 2012-03-04 20:19
torunekoさんはバランスとれた食卓なので
貧血はおかしいと思ったらやはりなのですね。

3時間の苦しみ、想像を絶するものだろうなと思います。
見てるほうもつらかったですね。

お体、ご自愛くださいね。
<< くるみクッキー ポークピカタ  >>