坂本龍馬と坂道

(画像はクリックして頂くとすべて大きくなります。)
f0192820_19212439.jpg
大満足なランチを食べ終え
長崎亀山社中記念館へ向かうため
大浦海岸通り駅乗車→諏訪神社前下車
目的地まで15分は歩きます。

最初は中島川を横切りながら
ブーゲンブリアが綺麗だったこと
川の水が綺麗だったこと
川の鯉が大きかったこと
が印象に残ってます。








f0192820_19284868.jpg
段々と住宅街の坂道や階段に
なっていきます。

吃驚なのは、住宅街と墓地が
隣接していること。

車は通れない坂道や階段の
右手には住宅、左手には墓地という
光景がいくつもあるのです。

福岡の場合、墓地はかなり家から
離れていて隔離されているという感じですが
長崎の場合、あまりに生活に密接してるので
墓地が怖くないですね。




f0192820_19362867.jpg
息切れしながら
「後、もう少し」と励ましながら
見晴らしの良い景色を見ながら
登っていきます。












f0192820_19405421.jpg
f0192820_19421176.jpg
建物内は撮影禁止ですので
門構えをパチリ。


建物内は龍馬が使用したとされる
亀山焼の器、龍馬が親しい方に
送ったとされる手紙などを
展示されています。


小さな建物、周りの道も人間のみしか
通れない狭さですが、意外に
観光客が多く、名所になってる
「龍馬のブーツ」は観光客が
途絶えないので撮影は出来ませんでした。








長崎亀山社中記念館からまた頑張って坂道を
ぜーぜー^^;テクテク
風頭山の頂上の風頭公園の坂本龍馬之像を目指します。

風頭公園内は桜の木がたくさんなので
桜の花が咲くころに来たら、また一段と綺麗でしょうね。

今時期は水仙の花が少し咲いてて
大好きな香りが楽しめました♪

この日は晴れてはいましたが、少し靄がかかっていて
景色が鮮明でありません。
f0192820_195139.jpg
f0192820_19524526.jpg








龍馬像は思っていたよりも大きく、そしてとても見晴らしのいいところに
建っています。(右下画像の白い枠の中の左→ちょうど龍馬さんのところで切れてる)
龍馬さんの目線は女神大橋(数年前にできた橋)に向けられています。
f0192820_227743.jpg
f0192820_22124074.jpg









それにしてもすごい坂道ばかり。
おまけに坂道の戸建の家の前は車道になってないところが
多いのでもちろん駐車場もありませんし、皆さん日々の生活は
どのようにしているのだろうと思ってしまいます。

けれどもなんだか楽しい長崎。
この土地の方は、たとえ不便であってもこの街を
愛してるんだろうなぁと思わずにいられませんでした。


次は長崎県美術館を目指します。

続く
[PR]
by cookie2008 | 2012-01-11 20:03 | | Comments(2)
Commented by toruneko65 at 2012-01-12 10:55
坂道が多いと言うのはちょっと大変かな。と思いましたが、
長崎って風情が有る街なんですね。
公園からの一望が素晴らしいですね。

石畳の多い町と聞いたことが有りましたが、
いかがでしたか。

雪が降らないので良いのかもしれませんね。
見知らぬ町を旅して、美味しいものを食べて、
私も、こういうの大好きです。
Commented by cookie2008 at 2012-01-12 20:12
torunekoさん、石畳、多かったです。
そして風情がある街の表現、ピッタリです。

両親が新婚時代の半年間だけ暮らしたらしく
そのとき、私を身ごもったのか、以前期待して聞いたら
違うそうです。福岡に戻ってからとのこと。
ちょっと残念(><)

やはり坂道にある賃貸アパートだったらしいのですが
引越しの時、それは大変だったそうです^^

<< 長崎観光 レストラン アマリアサロン >>